サツマイモにしかない栄養素♪ ”ヤラピン”の効果とは??

”ヤラピン”って何?

image (30)

サツマイモを輪切りにすると、白い乳液上の成分が染み出すことがありませんか?実はこれが”ヤラピン”。胃の粘膜を保護したり、腸のぜん動を促進してくれるそう。便を柔らかくする作用もあるので、食物繊維と”ヤラピン”のダブルの効果が便秘に働きかけているようです。

http://便秘・解消法.com/satsumaimo
http://www.beauty-co.jp/news/dbn/gourmet/DB1310050/

サツマイモは皮もすごい♪

image (31)

いも類の中サツマイモはでカルシウム含有量が一番多く、とりわけ皮の部分には一番多くのカルシウムが含まれるため、皮ごと食べればしっかりとカルシウムを補給することができます。さらに、皮にはビタミンCも一番多く含まれています。ビタミンCの含有量でいえば、りんごの約10倍だというから驚きです!ビタミンCには肌の修復、コラーゲンの生成を助けるなど、美肌に導いてくれる部分は皮にあるとも言えます。
また、皮には、紫色の色素成分アントシアニンや、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸など、抗酸化成分も含まれているため、ストレスや紫外線、喫煙などが原因となった体のダメージを抑えたい、エイジングケアをしっかりしたいという方には、美容食として皮ごと食べて欲しい、優秀な美肌食材です。”ヤラピン”も皮の近くに一番含まれているのです!

http://sp.skincare-univ.com/recipe/special/000005/

サツマイモの効果的な食べ方を知ろう♪

image (32)

ポイントは3つ!1、『調理する時は低温でじっくり加熱』ゆっくり熱を加えていく事で、サツマイモの中の酵素が活発になり、甘みが増しておいしくなります。茹でる時は水から入れて。揚げる時は火をつけないで油の中に入れてから揚げる。電子レンジも設定で弱にしましょう。2、『もちろん!皮も一緒に食べましょう』サツマイモの皮はカロリーが無いのに食物繊維や栄養が豊富なのです。皮をむいて中身だけ食べるなんて、もったい無い。皮ごと調理をオススメします。3、『必ず水分も一緒にとりましょう』サツマイモもは消化される時、体内の水分をたくさん吸収します。水分を取らないと体の中にある水分が奪われるので、便秘の原因になってしまいます。必ず水分と一緒に摂取しましょう。

女性に嬉しい効果がたくさんのさつまいも♪皮まで食べて美肌効果と便秘解消を手に入れよう♡

http://rainbowpaper.net/757.html

食べる事も作る事も好きな新米主婦です♪
お料理お勉強中です!
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

風邪予防にもよいヘチマ〜疲れたらヘチマで免疫力アップ

奈南有花

ホクホク食感はじゃがいものようなユリ根

たろう

ラム肉は美味しい!ヘルシー!食べなきゃもったいない!

ジャーニー

ボナペティ♪ 新鮮なモッツァレラチーズを

nayuta

和食で大活躍!のびるで春を感じよう♪

fika (フィーカ)

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧