長野県代表! 日本三大漬物といえば野沢菜!

野沢菜って何?

300px-Nozawa_Onsen_01

長野県の野沢温泉村にある健命寺の住職が、江戸時代中期の1756年(宝歴6年)に天王寺カブを京都から持ち帰ったことから野沢菜ははじまります。あれ、持ち帰ったのはカブのはずでしょう? それなのに菜っぱ? 不思議に思いませんか。そうなんです。そのカブがなぜか野沢では葉と茎だけが伸び、人々はその部分を食べられるようになりました。元々その地域だけの郷土食だったのですが、野沢温泉周辺はスキーのメッカ。雪の中冷えた体をこたつに入りながら温め、そこで食べる野沢菜漬けがうまいと評判になり、広まっていったのだそうです。

https://ja.wikipedia.org/

どんな栄養があるの?

c7e1599f

野沢菜は寒い気候で育ってそだっているためか、非常に栄養価が高いです。まず注目すべきはビタミンC。風邪予防に欠かせないですし、美肌にも効果的です。それからβカロテン。動脈硬化や心筋梗塞を防ぎ、皮膚や粘膜を保護してくれます。そのため免疫力が高まるのです。つまりビタミンCとβカロテンが豊富な野沢菜は、風邪予防に最適な食材なんですね。他にも、むくみを軽減しするカリウムや、骨の健康を守るカルシウム、そのカルシウムと相まって筋肉を正常に動かすマグネシウムなども豊富です。しかも野沢菜は漬物にして食べることが多いですよね。発酵食品となることで、腸内環境を正常にし、善玉菌を増やしてくれる効果もあります。

http://www.nozawakanko.jp/spot/nozawana.php
http://blog.livedoor.jp/mh_mh_1078/archives/cat_50003047.html

野沢菜漬けの特徴は?

6c466722641cc3229e31fa6c4ad7f59c_s

野沢菜付けには浅漬けと古漬の二種類があります。スーパーなどで販売されているのは浅漬けの方。2〜3日つけ込んでからすぐ出荷されます。古漬の方は、野沢菜を長期間塩漬にして乳酸発酵させたもの。でき上がるとべっ甲色になります。少し酸っぱいな、と思う頃が食べごろ。そのまま食べてもいいですが、おやきの具にしたり、炒め物にしたり、おにぎりに巻いてみたりと、レシピもいろいろ。納豆の薬味にしたり、チャーハンに混ぜたりもするんですって。ちょっと試してみたいですね。

%B6%E3%83%AF%E3%83%8A
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/nozawana3.htm

食べるの大好き、調べるの大好き、栄養バランスを考えて健康体でいたい。それを目標に、料理も外食も楽しんでいます。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

稀少フルーツのホワイトサポテ

ぶぅた

サクランボで冷え性対策!?かわいくあったまっちゃおう♪

nonno

苦いけどうまい♡苦瓜

uncercle

名前の由来は『青いから』…そのまんまのブルーベリー

uncercle

大粒で果汁たっぷりのピオーネは栄養もたっぷり!

奈南有花

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧