縄文時代から食べられていたウニ

ウニを最初に食べた人ってすごくない?

1

あのトゲトゲした見た目からは想像できない、トロッと濃厚でとっても美味しいウニ。
ですが、最初に食べた人ってすごいと思いませんか?ウニに関しては、縄文時代の貝塚から殻が大量に発見されていることから、この時代から食べられていると言うことがわかっています。
ウニは魚のように素早く逃げたりしないから捕まえやすかったからと言われています。
日本のウニの産地は北海道が中心です。主に食用となるのは、ムラサキウニとバフンウニです。

https://pixabay.com

ウニはどこを食べてるか知っていますか?

2

私たちが食べているウニの身は、オスの精巣とメスの卵巣で、普段よく目にするウニは2種類の部分を食べています。
オスの精巣は赤褐色、メスの卵巣は黄褐色で、それぞれ味も違います。オスの精巣の方が濃厚で美味しいと言われ、こちらを集めたものを高級食材として扱っています。
当然、殻付きのものが一番美味しいですが、一般的に見るのは折りに入ったもので、ミョウバン処理がされています。もう一つ塩水処理されているものがあり、こちらの方がウニの風味が楽しめます。

http://event.rakuten.co.jp/

ウニの栄養と効果

3

ウニにはビタミンEがたくさん含まれています。ビタミンEは強い抗酸化作用があります。
つまり、アンチエイジングに効果があるのです。そしてビタミンB1やB2、植物から摂れないビタミンB12などが含まれます。
エネルギーや脂質の代謝に関与します。アンチエイジングに役立つビタミンAも多く含まれ、ビタミンAは人間の体内では作れないので、重要な栄養素と言えます。
ウニには動物には珍しく、カロテンも豊富に含んでいます。活性酸素を抑制し、皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ働きがあります。アミノ酸も豊富に含まれています。

http://www.sozai-page.com/

お寿司や海鮮丼には欠かせない、ウニ。アンチエイジングに効果があるなんて、男性にも女性にもうれしい食材ですね。

http://www.za2gaku.info/sakana/%E3%82%A6%E3%83%8B/
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fish/uni3.htm

料理も食べるのも大好きです。一緒にいろんな食材の知識を増やしていきましょう♪
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

”ナス”が奏でる旬のはじまり!

Piccolino

バターはいつもモダン

Piccolino

幻の白菜・山東菜ってどんな野菜?

奈南有花

ちくわぶとちくわ、どう違う?ちくわぶをもっと知りたい!

奈南有花

九州代表のブランドイチゴ!!あまおう!!

fika (フィーカ)

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧