サラダの主役!レタスの意外な効能と保存方法

レタスってどんな野菜?

レタス1

レタスは地中海沿岸、西アジア原産のキク科の植物です。キャベツのように葉が結球した玉レタス、葉がひらひらとしたリーフレタスなどはもちろん焼肉のとき食べるサンチュやサラダ菜、「山くらげ」と呼ばれる茎レタスもレタスの仲間です。レタスは95%が水分ですが、ビタミンE、ビタミンC、β-カロテンやミネラルなどが含まれておりまた、食物繊維も豊富です。パリパリとした歯ごたえ、さわやかな苦味、生ではもちろん加熱すると旨みが増すので炒め物や鍋料理でも美味しくいただけます。

http://hga03225.cocolog-nifty.com/

レタスに含まれる「乳」?

レタス2

英語ではレタスを「lettuce」と表記しますが、これはラテン語で乳を意味する「lactuca」から来ています。
lac-というのは乳を意味しており、レタスの和名である「チシャ」も「乳草」に由来するといわれています。

レタスの芯の切り口から白い液が出てくることがあります。これがレタスの「乳」。この中にはラクツコピクリンという苦い成分が含まれています。ラクツコピクリンには鎮静作用や催眠作用があるという説もあり、古くから「鎮痛剤」として利用されていたようです。眠れない夜、リラックスしたいときにはレタスを食べてみるのはいかがでしょうか?

http://www.shimotsuke.co.jp/

長く美味しく食べたい、レタスの保存方法

201210260751

レタスはあまり日持ちがせず、鮮度が悪くなると苦味が強くなり、みずみずしさが失われてしまいます。できるだけ長持ちさせるためには、レタス全体を軽く水で濡らし、新聞紙に包みます。ビニール袋に入れるかラップで包み、芯を下にして冷蔵庫で保存しましょう。また芯の部分を湿らせたキッチンペーパーで包むと長持ちします。一度に使えないときは外側から葉をはがして使っていきましょう。冷凍保存するときには、水気をよくきり、食べやすい大きさにちぎってから袋にいれて冷凍庫へ。生食には向きませんが、スープや炒め物などにそのまま利用できます。

http://blog.goo.ne.jp/nonmusicschool

生でも加熱してもイイ!レタスはこれからが美味しい季節です。
栄養も意外な効果もあるレタスを積極的に食事に取り入れていきたいですね。

http://vegetable.alic.go.jp/panfu/letuce/letuce.htm
http://cookpad.com/recipe/2752799
http://www.kewpie.co.jp/yasai/hozon/yasai_summer/lettuce.html

食べることが大好きな主婦。美味しいものアンテナの感度は良好です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

春を感じる根三つ葉

fika (フィーカ)

ブラックオリーブとグリーンオリーブの違いをご存知ですか?

奈南有花

カルシウム・食物繊維が豊富なヒジキ

たろう

「肉」って結局健康に良いの?悪いの?肉食生活のススメ

網野新花

夏祭りの大定番”わたあめ”を片手にお祭りを楽しもう!

Piccolino

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧