日本のハーブ 『ヨモギ』

草もちに、お灸に、ヨモギ蒸し・・・

1

ヨモギと言えば・・・草もち・・・ぐらいしか知らないという人が多いのではないでしょうか?ヨモギは古くから万能薬とされているんです♡お灸やヨモギ蒸しは知ってるんじゃないでしょうか?どちらも血行を良くして、自然治癒力を高める、民間療法です。

お灸は、ヨモギの葉の裏の綿毛を集めたもぐさに火をつけ、患部を温めます。一方ヨモギ蒸しは、ヨモギを蒸したスチームで身体を温めます。最近はパッドタイプもありますよね♡身体がぽかぽかと温まってすごく眠~くなるんです♡リラックスしている証拠でしょうか?

http://www.ohtakakohso.co.jp/

売ってるのもみたことないし・・・

2 2

ヨモギを食べるって、余りイメージにないと思いませんか?お店で売ってるのも見たことないですし・・・よもぎは全国各地の河川の土手などに生えています。ですが、どこにでも生えているからと言って、むやみに摘んで食べてしまうのは、実は危険なんです。ヨモギの若葉は、ヤマトリカブトという植物によく似ています。このヤマトリカブトは世界最強と言われるほどの超猛毒で、植物全体に毒があって、花粉にまで毒があるそうです。お店で買った方が安全ですね★

http://asakura-art.blogspot.jp/2013/05/blog-post.html

草もち以外で食べたことないです・・・

3 2

ヨモギを食べるのは葉が柔らかい、若い芽です。乾燥や冷凍、生もインターネットで買えます!ヨモギの食物繊維はホウレン草の約3倍、貧血の予防や改善にいいとされるクロロフィル、βカロテンも豊富に含みます。ヨモギは香りが独特なので、料理にいっぱい入れてしまうとクセが強すぎるかも・・・。

でも何だかすごく身体にいいような気になってしまいます♡おすすめの食べ方は天ぷらです。天ぷらにする場合は下茹でせずそのまま料理します。草もちなどにする場合は、下茹でしてからペーストに♡

http://www.obubu.com/

ヨモギは下茹でして冷凍できるので、若葉が芽吹くこの時期にたくさん保存して、毎日食べて欲しい食材です♡
他にも、お茶として飲む、薬草としてつける、アロマとして嗅ぐなど万能です!

料理も食べるのも大好きです。一緒にいろんな食材の知識を増やしていきましょう♪
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

スパイスの女王”カルダモン”とは?

fika (フィーカ)

桃の親戚!不老不死に?!ネクタリン!

ふじなみまき

ヘチマダイエット!?ヘチマを食べて体の中からキレイになる!

奈南有花

地味だけど…実はスーパーフード!ぜひ知って欲しいもずくの実力

goldblue

今、パクチーがスゴい!!3つの嬉しい効果。

mao

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧