あまーい香りでみんなを魅了!アニスの魅力に迫る!

アニスってなに?

Anis

古代のエジプトでも使われていたスパイス、アニス。甘い香りと味がします。中世時代にはヨーロッパへと伝わり、楕円の種をすりつぶして粉末にして生地に混ぜ込むなどして、ケーキやクッキーなどお菓子の香りづけに使われてきました。甘い香りはアネトールという成分によるもの。これを利用して、ポプリやコロンなどにも使用されています。ちなみに、アニスと聞くと、スターアニスを連想するかもしれませんが、これとは別物。アニスはセリ科でスターアニスはシキミ科です。といっても同じアネトールを含んでいるので、代用品として使われることもあるんだとか。

http://aroma-guide.net/essential/anise-seed.html

薬としても

アニス 2

アニスは、薬としても使われてきました。とくに消化を助ける薬として、古代ローマではお祭りやお祝いの席でアニスを使ったケーキが出されていたほどです。ちなみにこの、ごちそうを食べた後にアニス入りケーキを食べるという習慣は、現在ウェディングケーキのルーツとなりました。たしかに、結婚式の披露宴では食べきれないほどのごちそうが出ますものね。その他、現在でも、咳止めのなかにノドにひかかるタンを取るための成分として使われたり、苦い薬を飲みやすくするための甘いコーティング剤としても使用されています。

http://www.marcheaozora.com/?pid=94620308

アニスってどんな風に使われてるの?

アニス 3

甘い香りと味が特徴のアニスですから、クッキーやケーキ、プリンや果物の砂糖漬けなどお菓子作りに使われることが多いです。料理であれば、スープやシチュー、ブイヨンにソース類などにも活用されてきました。また、果実を蒸留させて精油を作り、それをリキュールなどの香り付けと味付けに使用したりもしています。キュラソーや19世紀末のヨーロッパで大流行したアブサンなどに使われているんですよ。ちなみに、精油を取り出すなどといった高度なテクニックを駆使しなくても、リキュールに漬け込むだけでアニスの風味が溶け込んだお酒を楽しむことができます。

http://www.hiroshima-gashttp://.co.jp/good/recipe/joyjoy/italy/italy5.htm

食べるの大好き、調べるの大好き、栄養バランスを考えて健康体でいたい。それを目標に、料理も外食も楽しんでいます。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

夏ミカンはその酸っぱさこそが魅力!大人の味を楽しもう

奈南有花

ベルガモットって万能だったんだ!意外なその効能とは?

フルーツ

ライオンのひげキノコと言われる ライオンズメーン!!

FUMIE KUMAGAI

セロリは香りが命!リラックスしたい人におすすめの野菜

ちっちど

海外から大注目!和製スーパーフード“わさび”の魅力とは? 

ぶぅた

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧