夏にさっぱり食べたいキンシウリ

キンシウリとはそうめんかぼちゃのこと

pumpkin - bush spaghetti squash 'burpee' fruit

キンシウリというとわからないかもしれませんが、そうめんかぼちゃという名前なら聞いたことがあるのではないでしょうか。キンシウリ(金糸瓜)はペポカボチャ(西洋カボチャ)の仲間で、素麺南瓜、素麺瓜、英語ではスパゲッティスカッシュと呼ばれています。

東北地方から中国地方まで幅広い範囲で栽培されていますが、関東ではあまり見かけないかもしれません。石川県では能登の伝統野菜として扱われています。

その名の通り、素麺のように繊維状になった果肉が特徴です。一度は食べてみたいと思いませんか?

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/kinshiuri.htm

ビタミン、ミネラルが豊富なキンシウリの栄養素

Spaghetti squash

カボチャと違い、β-カロテンは少ないのですが、ビタミンB1、B6、C、葉酸、パントテン酸、ナイアシンなどの水溶性ビタミンが豊富に含まれています。ビタミンB1は糖の代謝を助けてエネルギーを作るためには欠かせない栄養素。足りないと乳酸がたまって疲れやすくなります。

カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。特にカリウムはむくみ解消に役立ちますが、塩分と一緒に排出されやすい栄養素なので、たくさん汗をかく夏には不足しがちです。さっぱりした食感で暑い季節にピッタリのキンシウリは栄養面から考えても夏に適しているんですね。

しかもキンシウリは低カロリー!ダイエット中でも安心です。

http://calorie.slism.jp/106051/

キンシウリのシャキシャキした食感を楽しむ!

Roasted Spaghetti Squash with Garlic Herb Butter

キンシウリの最大の特徴はその食感!味に癖はなく色々な料理に使えます。

厚さ3cmくらいの輪切りにすると真ん中にカボチャのような種とワタがあるので、それを取り除きます。ちょっと長め、20分程茹でてから冷水にとります。ただし注意する点がひとつ。必ず沸騰したお湯に入れることと、茹ですぎないこと。キンシウリは食感が大事です。

水にさらしながらほぐして水気を切ったら出来上がり。素麺ように麺つゆにつけて食べたり、酢の物にしたり、サラダもさっぱりしていいですね。

レンジでチンしてから果肉をほぐして塩、コショウ、チーズなどで味付けしてオーブンで焼くとコクのある一品になりますよ。

https://cafy.jp/13245

キンシウリは、まだまだ全国的にはなじみの薄い野菜ですが、スーパーでも扱うところがだんだん増えてきました。見かけたらぜひ試してみて下さい。

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

アンチエイジングやダイエットに! チアシードを知ろう

あずさゆみ

辛子明太子の楽しみ方♪辛子明太子すき?

Piccolino

チョコでよくみかけるマカダミアナッツって何者?

fika (フィーカ)

オレンジの旬、ご存知ですか?

Alice

栄養の宝庫 ツルムラサキには薬効もある!

グリーンナッツ

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧