人気急上昇!注目の果実カシス

カシスってどんな果物?

カシス 1

深いルビーレッドが美しいジャムやソースでお馴染みのカシス。ケーキやフレーバーティー、リキュールで楽しんでいる人も多いかもしれませんね。

カシスは18世紀半ばにフランスで栽培されるようになったスグリ科スグリ属のベリー類です。当初は薬として使われていたそうです。英語ではブラックカラント、日本語ではクロスグリと呼ばれています。

現在は北欧をはじめとするヨーロッパ各国や北米、ニュージーランドなどで広く栽培されています。日本に苗が導入されたのは40年前で、今はおもに青森県と岩手県で栽培されていますが、まだまだ量は少ないようです。

http://goo.gl/21VvDg

注目される健康機能

カシス 2

そのカシスが最近、大きな注目を集めています。高い抗酸化力があることが分かったからです。カシスには、ブルーベリーと比べてポリフェノールが2倍、なかでも目に良いとされるアントシアニンが3倍も含まれ、ビタミンCもレモンの2倍含まれているのです。

ポリフェノールは、老化を促進する活性酸素を撃退する抗酸化物質です。最近の研究では、カシスの抗酸化作用により、視神経の血流が良くなることが分かっています。眼精疲労や近視、緑内障への効果が期待できるわけです。目の下のクマにも効果があると言われています。

http://www.laduree.jp/tous-les-macarons/cassis-violette

カシスを楽しもう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなカシスですが、抗酸化力の高いベリー類の多くがそうであるように、酸味と苦みが強いため、生食されることは少ないようです。ですから、ジャムやソースを使って、いろいろ楽しんでみましょう。

たとえばカシスソースは、紅茶やコーヒーに1、2滴落とせばフレーバーを楽しめますし、ヨーグルトやレアチーズケーキにかけてもおいしいですね。アイスクリームは、バニラやヨーグルト味だけでなく、チョコレートにもよく合います。

フレンチを真似して、鴨や豚肉のグリルにカシスソースを添えてもいいですね。カシスソースは市販のジャムかソースを使って簡単につくれます。こってりしたお肉にさわやかな酸味と香りがとても合いますよ。

http://yaplog.jp/nontage_bonbon/archive/3395

ただ、酸味の強いベリー類のジャムやソースは、とりわけ添加されている糖分が多いのが少し気になります。ほどほどに楽しんでくださいね。

100坪の自家菜園で野菜を自給しています。今は保存食づくりに目覚めています。以前は食や環境の問題についての翻訳や執筆をしていました。小学生の娘と中学生の息子の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

豆腐より便利?厚揚げをもっと使いこなしたい

奈南有花

外見はトゲトゲ!中身はトロ〜リ、ウニの美味しい情報!

aimingn

本ししゃもと樺太ししゃもの違いをご存知ですか?

MINTO

ハトムギはお肌の味方です

tako

体に嬉しい美味しい!十五穀米の実力とは

ひよこ

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧