知る人ぞ知る珍しい果物、「ムベ」の美味しい食べ方

「ムベ」とは?

むべ 1x

「ムベ」は、日本の関東よりも西の地方でのみ生える、赤紫の可愛らしい果物です。
場所によっては「グベ」や「フユビ」、「トキワアケビ」などと呼ばれることもあります。
海外では、中国や台湾など生えており、市場などで販売されていますよ。

最近、NHKの「あさイチ」で取り上げられたことがありましたが、通常は市場に流通することも少ないため、ムベ自体を知らない人も多いでしょう。
アケビ科なので見た目もアケビに似ていますが、アケビよりも小さく果肉は甘い果物で、淡泊ながら上品な食感を味わえます。
かつては宮中に献上する習慣があったようで、伝統的に注目されていた果物なのですね。

http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-62.html

まずはそのまま食べてみよう!

むべ 2

このムベは様々な食べ方ができますが、アケビ同様、そのまま食べることもできます。
ムベの実を縦から半分に切ると、中には黒い種がびっしりと入っている状態になっています。

この種に貼りついた果肉が非常に美味しいので、そのまま種ごと口に入れてみましょう!

ゼリー状の果肉は種にしっかりとついていますので、口の中でそれを味わいながら、最後は種だけをより分けて出します。身は小さめながらプルンとした食感の果肉は甘く、癖になる美味しさです。

http://goo.gl/SEM8ta

こんな食べ方もあります

ムベ 3

そのまま食べるだけでなく、ムベはジャムやムベ酒といった楽しみ方もあります。
種に果実がしっかりとついているので、ジャムとして使う際は、リンゴのすりおろしと一緒に煮こむと、きれいに分離しますよ。

ムベ酒も梅酒やフルーツ酒と同様、ホワイトリカーなどで果実酒として作ることができます。
甘味が強いため、砂糖を使わなくても良いほど!
なお、通販等でムベを使ったワインやかき餅、アメなども販売されており、ムベの味覚を様々な形で味わってみたい方はおすすめ!

http://tamanokurashi.jugem.jp/?eid=2716

いかがでしたか?
現在ではあまり知られていないムベですが、実に様々な食べ方があります。
話のタネにもなる、珍しい果物「ムベ」。
あなたもその味覚を是非、味わってみてくださいね。

よろしくお願いいたします。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

貧血と言えばアサリ!妊婦さんにもおすすめです!

MINTO

赤・白・黄色に緑・・・黒!?

uncercle

かまぼこは魚のファーストフード&ヘルシーな食べ物!

奈南有花

中華にも和食にも!便利な食材「春雨」活用法

satoue

もっと好きになっちゃう!ジャガイモの魅力と正しい取り扱い方。 2’59 cooking×CUiSiNE

リボン

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧