カリンを調べていたらマルメロに出会う。

マルメロってカリン?

マルメロ 1

マルメロなんて全く聞いたことがありませんでした。ただカリンについて調べていた時によく、マルメロという名前が登場しました。
マルメロは『西洋カリン』というそうです。見た目もカリンと似ていてカリンと同じで、果実が固くて渋いので生では食べることができません。
カリンは果皮の表面がつるんとしていて楕円形なのに対して、マルメロは果皮に綿毛が生えていて、洋ナシのようにゴツゴツした形をしています。
あとは花の色が違うそうで、マルメロが白またはピンク、カリンは紅色だそうです

http://pds.exblog.jp/

使い道がない

マルメロ 2

マルメロは、長野県で多く作られています。長野県ではマルメロなのにカリンと呼んでいる地域もあるそうです。じゃあやっぱりカリンなのでは?産地がそうならますます見分けがつきませんね。マルメロもカリンと同じで果実酒や砂糖漬け、ジャムなどとしてしか利用出来なさそうです。このマルメロジャムが何とマーマレードジャムの語源です。思い浮かぶマーマレードとぜんぜん違いますよね。マルメロで作るすごくおいしそうなもの!見つけました!

http://www.sanriku-pub.jp/

見つけた!おいしそうなレシピ

マルメロ 3

それは『コンポート』です。果実酒や砂糖漬けはしばらく漬けないといけませんが、コンポートは作ってから1日冷やすとおいしく食べられます。
材料はマルメロ、またはカリンを8こ、砂糖500g、水3カップ、氷砂糖100g。
作り方は、まずマルメロを軽く茹で、4つに切ってからもう一度茹で、皮と種を取ります。お湯を捨て、分量の砂糖と水を加えて柔らかくなるまで煮込んだら、最後に角砂糖を入れて完成。粗熱が取れたら冷蔵庫へ♡

http://darklady.exblog.jp/6804739

マルメロの種には、じつはすごい保湿効果があるんです。コンポートを作った後の種で化粧水も作ることができるそうですよ♡

料理も食べるのも大好きです。一緒にいろんな食材の知識を増やしていきましょう♪
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

ココナッツブームでナタデココにも注目が!最新情報をサキドリ!

ぶぅた

色がきれいだけじゃない紫タマネギ!サラダごはんにもピッタリ♪

nonno

とってもカラフルでおいしいカリフラワーの秘密

Takahiromaru

サクランボで冷え性対策!?かわいくあったまっちゃおう♪

nonno

かぐわしい芳香ジャスミン茶の効用

mii

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧