嬉しい効果がたくさん!ハトムギの魅力

ハトムギとは・・・

hatomugi_imggrp

ハトムギは、イネ科ジュズダマ属に属する穀物ですが、同じイネ科の小麦や大麦よりもトウモロコシに近い種類で、もちもちした食感と噛みごたえがあり、サラダのトッピングなど冷たい料理に加えてもパサつきが少ないのが特徴です。

日本では、ハトムギ茶がメジャーですが、タイなど東南アジアの国々では殻を割ったハトムギの中身を「おやつ」としても親しんでいて、最近では日本でも美容に良い食材・手軽な栄養補給源として、食材にも使うようになってきました。

http://shop.suzuya-rice.com/?mode=grp&gid=500152

ハトムギは美容と健康の宝庫!

hatomugistmi05

ハトムギは100g中にタンパク質を13.3g含んでいて、スーパーフードのアマランサスやキヌアと比べるとやや劣るものの、穀物の中では高タンパク質な食材。

その他にも、脂質・カルシウム・鉄分・ビタミンB1・B2・食物繊維なども豊富に含まれていて、その効果は「滋養強壮・疲労回復」「便秘・むくみ改善」「肌荒れニキビ改善」「美白」「イボ予防」など嬉しい効果がたくさんで「体の万能薬」とも言われるほど。

http://www.kenko-soleil.com/asp/index.asp

食べ合わせで効率よくハトムギの効果をアップ!

7c265ca572e678b53aede42f4572f602

食べ合わせを工夫することで、ハトムギの効果をアップすることができます。


「美肌効果」には・・・ハトムギ+お湯・ごぼう・枝豆
「むくみ解消」には・・・ハトムギ+とうもろこし・ごぼう・生姜
「便秘解消」には・・・ハトムギ+さつまいも・ごぼう・ごま
「胃腸の機能を整える」には・・・ハトムギ+白菜・えんどう豆・長いも


具だくさんのスープにハトムギを入れるのが、おすすめです。

http://cookpad.com/recipe/1210488

これからはハトムギにも注目ですね!
ただ、ハトムギには、体の老廃物など余計なものを外に出す作用とホルモンの分泌を抑制してしまう作用があるので、妊娠中・授乳中の方は、摂取を控えて下さい。

http://www.kenko-soleil.com/
http://www.slow-beauty.net/post-509/

美味しいものを食べるのも作るのも大好き!
子供の笑顔のために頑張る2児のママです。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

かわいいカボチャの豆知識♡

misaki

そらまめの美味しさは3日だけ!?栄養たっぷりのそらまめ

奈南有花

レタスと何が違うの?驚くべきサニーレタスの栄養!

como

焼肉を巻くだけではもったいない!サンチュを使いこなそう

森 ハンナ

ただのトッピングではもったいない!パンプキンシードの力

sana

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧