あのつぶつぶは何?ケーパースは花のつぼみです

地中海料理に欠かせないケーパース

7215325672_c70035ca55_b

ケーパースはスモークサーモンの付け合わせでよく見かける、あのつぶつぶです。ケッパー、ケイパー、カープル(フランス語)とも呼ばれます。

日本では食べるものというよりも付け合わせのようなイメージがありますが、地中海料理には欠かせない素材のひとつ。オリーブ、アンチョビと並んで三種の神器と評されています。イタリア・サリーナ島で採れるケーパースはとても香りがよく、粒が締まっていて質が良いとのこと。化学肥料や除草剤などを使わずに、自然の環境に近い形で育てられているからでしょう。ケーパースはシチリア島だけでも100種類もあるそうです。

http://prezzemolo-creapasso.blogspot.jp/2010/04/blog-post_27.html

ケーパースはつぼみのうちに摘み取ります

f0106597_16244352

ケーパースは旧約聖書にも登場するほど歴史の古い食材で、医学の父といわれるヒポクラテスや哲学者のアリストテレス、植物学者のテオフラストスなどの著書にも登場します。

5月から8月の間が収穫期。花が開かないつぼみのうちに摘み取りますが、このつぼみは10日間しか閉じていません。小さなつぼみをひとつひとつ手で摘み取るのはとても大変な作業です。つぼみの膨らみ具合を確認しながら摘むのですから根気がいりますよね。

摘み取ったら花が開かないようにすぐに塩漬けに。塩漬けの具合にもよりますが、1〜3年はもつそうですよ。

http://lacasamia2.exblog.jp/3057067/

知っているようでよく知らないケーパース

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

塩漬けよりも酢漬けのケーパースの方がなじみがあるかもしれませんね。とはいっても、日本人にはトッピング的なイメージしかないでしょうか。

本場イタリアでは、ケーパースを調味料の様にして使います。ペーストにしたり、肉や魚をケーパースと一緒に煮込んだり、野菜と一緒に和えてサラダにしたりと使い道は無限大!ケーパースの使い方をマスターしたら、料理の腕がグンと上がること間違いなしです。

ケーパースは小粒なものほど質が良いとされ、7mm以下のものがもっとも上質なんだそうです。買う時は粒の大きさをよく見て、小さいものを買いましょう。

http://www.japanitalytravel.com/back/sicilia_shoku/2011_05/05.html

ケーパースって豆じゃなくてつぼみだったの?という方もいるのでは。日持ちのする食材ですから、ひと瓶買ってあれこれ料理に取り入れてみてはいかがでしょう。

https://adesivoqualita.com/2013/07/27/%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93%E3%80%80%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC/
http://www.orcio.jp/?page_id=3375

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

インカ帝国でも栽培されていた!健康食品「マカ」の秘密

satoue

宮城県の秘蔵っ子!ふっくらもっちり食感のお米「まなむすめ」

evaran8

大根おろしのパワーがすごい!汁までいただきましょう!

ココ

香りを楽しむ野菜・ミョウガは食べ過ぎてもバカにならない?

奈南有花

河童も白キュウリがお好き?

Piccolino

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧