初夏に美味しくなるキスは淡白でヘルシーな魚

見た目も美しいキスは「渚の貴婦人」

キス 1

キスはどちらかというと異名の少ない魚ではあるのですが、それでも色々と呼び名があります。関西より西出はキスゴ、長崎ではキツゴ、秋田では海底のえさをとる時に口が突き出る姿からハナマガリと呼ばれます。

一番よく食べられているのはシロギスですが、他にもアオギス、ホシギス、モトギスなどおよそ30種類のキスが知られています。

キスはとても美しい魚なので「渚の貴婦人」「海の貴公子」「海のあゆ」「ゆかた美人」などと評されることもあります。確かに、砂地と同化しそうな色の体はキラキラ輝いてとても美しいですね。

http://goo.gl/bpNXwI

グルタミン酸がキスの上品な味のもと

sz034_img_main

キスは淡白な味が特徴ですよね。夏が旬のキスは暑い時期に食べても胃がもたれずに、いくらでも食べられてしまいます。

それもそのはず、キスの脂肪分は約1%しかないので、まったく脂っこくない!だから天ぷらにしても上品な味わいなんですね。

淡白なだけでなくその上品な味はグルタミン酸やリジンなどの豊富なアミノ酸によるものです。だから刺身にしても美味しいのです。

40センチほどの大きさになるアオギスよりも20〜30センチほどのシロギスの方が味は良いとされています。

http://www.michiba-shunsara.jp/menu/sz032.html

天ぷら?一夜干し?キスは色々楽しめる万能選手

キス 3

キスといったらやっぱり天ぷらですよね。でもそれ以外にも美味しい食べ方があるんですよ。

新鮮なものは刺身にしても美味しいです。皮をちょっとあぶると甘味が増してより美味しくなるそうです。

アミノ酸の旨味をぎゅっと凝縮させる食べ方としては一夜干し。適度に水分が抜けてタンパク質が熟成されて食感、味ともに最高の一品に。

その他には昆布締め、吸い物、焼き物、煮物、から揚げなど何にでも使える魚です。キスだけでコースがひとつできそうです。

http://goo.gl/XgZ0nB

夏の風物詩、キス。産卵を控えた初夏から夏にかけてが一番美味しくなります。新鮮なキスが手に入ったら、贅沢に一夜干しなんて試してみたいですね。

http://goo.gl/WGmZD1
https://goo.gl/CauxCa

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

かわいくって頼りになる!スターフルーツは女性の味方

goldblue

鮮やかな見た目のセミノール!果汁をこぼしてはもったいない!

ココ

漂うは皇朝の香り、栄華に花を添える黄茶

evaran8

老若男女に愛される食材、枝豆☆

Alice

生ハムは熟成期間が美味しさの決め手~和食にもあう!

奈南有花

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧