ナスを食べて夏バテ防止!でも嫁は食べられない?

ナスの本当の旬は秋?ことわざにその秘密が

ナス 1

「秋ナスは嫁に食わすな」という有名なことわざがありますよね。この意味は3種類も説があるのですがご存知でしょうか?

1 嫁いびりの一コマ
本来は秋に栄養価が高くなり美味しくなるナスを嫁なんかに食べさせないわよ、という意味ですね。恐ろしい。

2 嫁への愛情
それとは逆に、ナスを食べ過ぎて身体を冷やさないように、という姑の愛情からだという説。

3 子宝に恵まれなくなるから
秋ナスは種が少なくて食べやすいのですが、嫁に食べさせると子種が少なくなり跡取りが産まれなくなるのでは?という心配であるという説。

いずれにしても、本来のナスの旬は「秋」なんですよ。

http://goo.gl/cQV9WW

ナスにはたくさん種類があるのをご存知ですか

ナス 2

ナスはインド原産で日本には奈良時代に伝わってきました。とても古くから食べられている野菜で、種類も多く、日本各地で「ご当地野菜」となっていますね。

スーパーでよく見かけるのは「卵型」「長卵型」ですが、大きな米ナス、丸い賀茂ナス、大阪南部で作られる水ナス、普通のナスの2〜3倍もある長ナスなどもあります。

国内の品種だけでも170種以上あるといわれますが、最近ではイタリア産など海外のものも入ってくるようになりました。日本では紫色のものが一般的ですが、海外では緑色や白のもののほうが主流のようです。

http://curaful.jp/topic/245

「コリン」が役立つ〜夏バテ防止にナスを食べよう!

ナス 3

ナスは94%が水分なので、確かに身体を冷やす作用があります。ナスを食べることで身体の内側から余分な熱をとってくれるので、夏には最適な野菜なんですね。カリウムも多く含まれているので、利尿作用で熱と一緒に身体の水分を外に放出してくれます。

そしてナスに含まれるコリンには胃液の分泌を促進する作用があります。夏バテで食欲がない時などに胃の調子を良くして食欲不振を改善してくれるのです。

肝臓の働きを良くする作用もあるので、疲れがたまっている時などはナス料理を食べて元気を取り戻したいですね!

http://goo.gl/UixAB3

最近では本当に色々な種類のナスを見かけるようになりましたね。ナスはどんな料理にも合うので、色々なナスの食べ比べてを楽しんでみませんか。

http://goo.gl/12bKgz
http://goo.gl/jn7yw6
http://goo.gl/wf76Cc

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

トロピカルに香る”ココナッツ”

Piccolino

マスカットは美肌の味方!?その魅力にハマるかも!

フルーツ

もっと知りたい、バルサミコ酢の健康効果

奈南有花

美味しいだけじゃない!ラズベリーでアンチエイジング

nayuta

焼肉を巻くだけではもったいない!サンチュを使いこなそう

森 ハンナ

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧