”ライ麦粉”のお話

生命力が強い”ライ麦粉”の魅力

Closeup on pile of organic whole grain wheat kernels and ears

もともと、ライ麦は小麦畑の中の雑草。その生命力の強いライ麦はイネ科に属す黒麦です。そして発祥地はカスピ海西部の多様な文化が混在するとされている、小アジアとされています。寒冷地や貧しい土地でも力強く育つライ麦は、小麦に似た容姿であったため、除草を免れそこから徐々に繁殖して現在の容姿に進化していったようです。日本にたどり着いたのは明治時代、はじめて北海道でドイツ品種のライ麦栽培が始まり、今日に至っていますが、北海道での生産はわずかで国内産は貴重とされています。長年にわたり大自然と共に育まれた、その魅力的なライ麦の力強さを大切に感じたいものです。

http://littlerock.com.mt/

ライ麦粉と小麦粉のちがい

ライムギ 2

ライ麦粉は主に長い間パンの原料とされてきました。ではパンの主役とされる小麦粉と、何が違うのでしょか?パンの生地を作るさいに、必要とされているグルテニンが少なく、小麦粉より生地の伸びが悪いものの、パンを膨らませ形を保つために必要な要素であるグリアジンという糖タンパクが、小麦粉よりも多いのがライ麦粉と小麦粉の違いなのです。そのためふっくらと焼きあがる白いパンよりライ麦粉をつかった黒パンのほうが焼きあがりの密度が濃く、しっかりとしたパンになるわけです。ドイツや北欧ではこちらの黒パンが伝統的なパンとして、食べ続けられ伝統食でもある、からだにやさしいライ麦なのです。

https://discoverlituanie.wordpress.com

ライ麦粉のおいしいお話

ライムギ 3

ライ麦粉をつかった黒パンにはからだにとてもうれしい発酵菌が入っているのをご存知でしたか?それはパンを発酵させるさいに使われるサワー種発酵といわれるサワードウが入って黒パンができあがるわけです。その発酵方法は伝統的な技法でもありながら、乳酸発酵とからだやさしい発酵方法で作りだされます。その黒パンの味わいは少し酸味がありなが、酸味とともなう甘みが特徴的です。

白いパンでは味わえないほど、香り高く、そして、素朴なおいしさが食事パンとしては理想ではないでしょうか。まるでハイジがやってきそうなライ麦粉の黒パンを堪能してみてはいかがでしょうか?

https://goo.gl/fR5PbE

ライ麦粉は食物繊維やミネラルが豊富に含まれている理想的な食材です。雑草からの生命力が私たちに力を与えてくれる そんなライ麦粉。

https://discoverlituanie.wordpress.com

https://goo.gl/fR5PbE

食材は料理をモードする クラシックな料理大好き♪
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

ナツメってご存じでしょうか?

uncercle

夏の風物詩・水ようかん〜冬に食べる地域もある!?

奈南有花

日本の美味しい大衆魚「鯖」

evaran8

居酒屋の定番・枝豆のことをもっと知ろう!

奈南有花

「肉」って結局健康に良いの?悪いの?肉食生活のススメ

網野新花

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧