人気急上昇中!ジンギスカンの美味しい秘密 

ジンギスカン、最近流行っているかも?

ジンギスカンその1

ジンギスカンといえば北海道、というイメージが最近はどうも変化してきているようです。キーワードは羊のお肉に含まれているある成分。ダイエットに効果的だというのですが…。ジンギスカンと言えばメインの食材は羊。ひと昔は羊の肉といえば くせがあってちょっと食べにくい、というイメージがありましたが、最近は鮮度のいいラムやマトンが手に入るようになり、美味しい羊のお肉が食べられるようになりました。

ラムは生後1年未満の仔羊の肉で、2年以上成長した羊の肉はマトンと呼びます。特にラムはくせがなく柔らかい肉質で人気がありますが、マトンの羊肉特有の風味と程よい歯ごたえがジンギスカンには欠かせない、という声も。 

http://www.anbe.jp/sub13.html

特にマトンに豊富なカルニチンに注目!

ジンギスカンその2 (1)

気になるダイエット効果のある成分ですが、それはカルニチンです。聞いたことがある人も多いと思いますが、脂肪の燃焼効果の高い注目の成分で、マトンに多く含まれていることが話題になっています。

また羊の肉にはビタミンB2などのビタミン類が豊富に含まれ、高タンパクで、牛肉や豚肉と比べても低カロリー。必須アミノ酸や鉄分・カルシウム等のミネラル分もバランスよく摂取ができる食材なのです。ラム肉はコレステロールが少ないので、コレステロールを気にされている方におススメです。またジンギスカンでは豊富なお野菜とお肉をバランスよく食べることができるのも人気の秘密です。

http://www.anbe.jp/sub13.htm

ジンギスカンの由来とは?

ジンギスカンその3

そもそもジンギスカンはいつから食べ始められたんでしょうか。北海道で有名なことから北海道発祥の料理と思いがちですが、日本で一番最初にジンギスカンを出したのは東京のお店なんだとか。中国料理の鍋羊肉(コウヤンロウ)という料理から発展したという説や、モンゴルのチンギスハーンが語源だとか諸説ありますが、その後日本で美味しく進化していったようです。

ジンギスカンの味の決め手といえばタレ。北海道ではスーパーにジンギスカンのタレが何種類も売られていますが、自分でも手作りできますよ。少し甘めで濃いめの味にするのがポイントです。 

http://www.hokkaidoisan.org/heritage/052.html

味付けに自信のない人はタレに付け込まれているマトンがパックされて市販されていますので、それを購入するのが便利ですよ。未経験の人はぜひ一度お試しくださいね。

http://www.anbe.jp/
http://www.takiichi.co.jp/contents/zingisukan/toribia.html

健康が気になる今日この頃。美味しくてカラダにいい食習慣を探して模索中です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

赤・白・黄色に緑・・・黒!?

uncercle

レタスと何が違うの?驚くべきサニーレタスの栄養!

como

高原キャベツは夏が旬!マラソンだって応援しちゃいます!

ふじなみまき

パイナップルの本来の姿と意外な食べ方

橘 右京

焼き肉以外にも食べて欲しい!リラックスできる野菜・サンチュ

奈南有花

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧