アセロラのポリフェノールにも注目!抗酸化作用でシミ予防

アセロラには様々な品種がある

28bd7ba48b0890a3fc632fdef2db7754_s

アセロラは、西インド諸島や熱帯アメリカなどが原産の、ちょっとでこぼこしたサクランボのような丸い赤い実です。現地の人々は、風邪を引いたらアセロラを食べるなど、古くから健康維持に役立ててきたそうです。

アセロラに種類があるのをご存知でしょうか?酸っぱい「酸味種」と甘味の強い「甘味種」の二つがあります。

酸味種にはバーモンド、レーボルク、プエルトリコなどの品種があり、ビタミンCもたっぷりです。甘味種は酸味が少ないので生食に向いています。フロリダスウィート、マノアスウィート、ルビートロピカル、チェリースペイン、チェリータイなどの品種があります。

http://tropikalfruit.net/plantguide/acerola.html

ビタミンC以上の美肌効果・アセロラポリフェノール

262

アセロラの産地は強い日差しが降り注ぐ熱帯地域。植物は紫外線から身を守るためにポリフェノールを作り出します。

ポリフェノールは紫外線のストレスから身体を守るための抗酸化物質。中でも注目を浴びているのは「アントシアニン」です。ブルーベリーにも含まれている色素成分ですが、シミやそばかすの元となるメラニンを作り出す酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えることが出来るとされています。それによりメラニンの生成が抑えられ、美白効果が期待できるというわけです。

また、アセロラのポリフェノールには血糖値の急上昇を抑える働きがあることもわかっており、肥満防止に中性脂肪が気になる方にもおすすめです。

http://image.ajima.jp/e262

題アセロラはいつ摂取すればいい?

img_spe09

アセロラはとても傷みやすい果物で、熟してから2〜3日で傷んでしまいます。輸送に向いていないため、生の果実を食べるのは産地でないと難しいんですね。

ではどうしたら良いかというとジュースなどで飲むのが一般的ですが、いつ飲むと一番効果的なのでしょうか。

アセロラは薬ではないので、基本的にはいつ飲んでも良いのですが、例えば仕事で疲れを感じた時などがおすすめですよ。夕方疲れがたまったら、ビタミンCとポリフェノールたっぷりのアセロラジュースで疲労回復とストレス解消が出来るでしょう。また、美容のために飲むなら、栄養の吸収が良くなっている食後がおすすめです。

http://taspy.jp/4316

アセロラというとジュースしか飲んだことがありませんでしたが、ぜひ生の果実を食べてみたい!家庭菜園でも栽培は出来るようなので、自分で摘んでみたいです。

http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/acerola/
http://acerola.nichirei.co.jp/ecp/1_6.html

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

ハーブの女王・よもぎをもっと知りたい!

奈南有花

日本食には欠かせない「かつお節」

fika (フィーカ)

世界一美しいトウモロコシ、グラスジェムコーン

奈南有花

片栗粉を使うだけで料理がぐっと美味しくなる?!効果まとめ

まぎーえみりー

香りを楽しむ野菜・ミョウガは食べ過ぎてもバカにならない?

奈南有花

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧