ナツメってご存じでしょうか?

あれ?これって・・・?

1

あれ?これって・・・?と思った人、スーパーフードとして少しの間だけブームになったあの『デーツ』と見た目はすごく似ていますよね。でもこの写真は『ナツメ』なんです。似てますが、デーツは『ナツメヤシ』で『ナツメ』とは違うんです。デーツも栄養価の高い食材ですが、この『ナツメ』も中国では昔から漢方として古くから使われてきました。

見たことがある方もいらっしゃると思います。中国茶にも入っていますよ。何これ?この小さいリンゴみたいなの・・・それですそれ。あれが『ナツメ』です。

http://www.slow-beauty.net/wp-content/uploads/2014/09/fdmi_natume.jpg

日本でも薬用として重宝

2 (1)

中国でナツメは「ナツメを一日に3つ食べると老いない」と言われています。日本ではナツメを乾燥させ「タイソウ」という生薬として使われています。万葉集にナツメを詠んだ歌があったり、平安時代にはすでに薬用として使われていたそうです。

風邪の引き始めに飲む、あの『葛根湯』にも配合されています。韓国の参鶏湯などの薬膳料理にも使われています。産地は主に中国や韓国ですが、日本でも福井県で作っている所があります。珍しい国産です。

http://www.syunkouden.com/pic/samgetan.jpg

ナツメのスーパーパワー

3

ナツメには、鉄分やカルシウム、マグネシウムなどのミネラル分や食物繊維、葉酸、ナイアシン・・・と書ききれないほどの栄養分が豊富に含まれています。中でも比較的多く含まれるのが、エネルギー代謝や酵素の合成に欠かせないパントテン酸、造血のビタミンと呼ばれる葉酸、貧血改善に効果のある鉄分です。これらは血液を補ったり、血液の循環を整える作用があるものばかりです。

人の健康は血流が滞ることで不調をきたすことが多いと言われます。女性が抱えやすいPMS(月経前症候群)や更年期障害などの緩和にもナツメが強い味方になってくれること間違いなしです。

http://www.slow-beauty.net/wp-content/uploads/2014/09/fdmi_natume.jpg

国産のナツメについては、インターネットで購入できます。乾燥ナツメ、ナツメエキス、ナツメ茶などがあるので、ぜひ食してみてはいかがですか?

http://www.slow-beauty.net/post-502/
http://natsumeya-direct.biz/hpgen/HPB/entries/26.html

料理も食べるのも大好きです。一緒にいろんな食材の知識を増やしていきましょう♪
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

島らっきょうは腸内フローラを整える!?

uncercle

黄赤青…どれにする?パパイヤの完熟パワー・未熟パワー

Mme.Pistache

ヨーロッパでは超高級品! ホワイトアスパラガスは春が旬

ふじなみまき

そんなバナナ!バナナについて知ろう!

ひよこ

ウコンとターメリックって同じもの?意外と知らないウコンの秘密

satoue

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧