小さくたって一人前!モンキーバナナは栄養満点

モンキーバナナってどんなバナナ?

P1040950_R

セニョリータバナナとも言われる、長さ約8cm、重さは皮つきで1本45gほどの小さなバナナです。普通のバナナは、10mくらいまで生育する木に成りますが、このバナナは人の身長ほどの高さの木に実をつけます。主にフィリピンで生産され、1年中市場に出回っています。

日本に輸入されているバナナのうち、モンキーバナナの占める割合は1%に満たないものです。希少な品種ですが、普通のサイズのものだと量が多いからと小さいものを求める人が増え、人気が高まっています。
小さな子供のおやつや、少しお腹がすいた時などには、ちょうど良い量かもしれませんね。

https://www.bing.com/images/search?&q

小さな体に大きな健康効果

fruit-1404919_640

モンキーバナナには、酸味の元になるリンゴ酸が多く含まれています。
リンゴ酸は、疲労物質である乳酸の分解を促進するので、疲労回復に効果があります。また、体内を弱アルカリ性に保ち、細胞の機能を正常に働かせます。

その結果、免疫細胞も活発に働くようになり、自然治癒力を高めることにつながります。多くのビタミン類やミネラル類も豊富に含まれているので、手軽に栄養補給ができます。

https://pixabay.com/ja/photos/?orientation=&image_type=&cat=&colors=&q=banana

食べ頃とその味は?

990f0f006ddb385b2ee832f407379a95_s

皮が黄色くなった後も、さらに熟成させます。皮が薄くなり裂けてくる頃になると、シュガースポットと呼ばれる黒い斑点が現れます。へたを持ち上げた時に実が落ちたら、完熟の印です。この時が最高に美味しい状態で、甘い香りが漂います。

果肉は柔らかくて甘味が強く、ほのかな酸味もプラスされて、深みのある味が楽しめます。皮が変色しやすく、日持ちがしません。よく観察して、食べ頃を見逃さないようにしてくださいね。

栄養価が高くて甘いモンキーバナナ。ちょっとおかずが足りないかな、という時の栄養補給兼食後のデザートにいかがでしょうか。

http://www.nahaseika.or.jp/185.html
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Banana-Senorita.htm
http://www.kudamononavi.com/zukan/banana.htm
https://www.dole.co.jp/brand/babysweet/

FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

言わずと知れた健康食材、納豆再発見!

uncercle

入手困難な話題のクランベリー

ぶぅた

薬膳としても♪古代から伝わる「あずき」

Marie

春といえば山菜!タラの芽をおいしく食べる方法。

モジハル

貧血と言えばアサリ!妊婦さんにもおすすめです!

MINTO

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧