懐かしい!を通り越して逆に新鮮!?「もちきび」再発見

そもそも「きび」って?

tohokuuniversity_14570423846708

きびはお米同様イネ科の一種です。
名前の由来は特徴である黄色い実から「黄実」と呼ばれていたものがだんだんなまっていったと言われていますが、現在は品種により褐色のものや白色のきびもあります。
ころころとした丸い粒が特徴です。
生育期間がとても短く、乾燥にも強く収穫も比較的簡単にできるため日本でも古くから栽培されていました。ふるさとに帰ったときの「なつかしの味」という人もいることでしょう。

http://goo.gl/fF781c

中でも「もちきび」とは

04151547_57108e9dd9616

きびの中でも粘り気があるもち種を、粘り気のないうるち種(うるちきび)と区別させてもちきびと呼びます。
もちっとした食感とコクのある甘みが特徴です。
ころころとした粒の見た目からは想像できないかもしれませんが煮るとおもちのように柔らかくなるんです。

さらに大きな特徴はバランスのとれた栄養成分です。
白米よりたんぱく質を多く含み、亜鉛は白米の約2倍、食物繊維、マグネシウムは約3倍含まれています。また、黄色い色素はポリフェノールの一種でガンや生活習慣病の予防が期待できます。必須アミノ酸(体外から必ず取り入れなくてはならない栄養分)の1つであるメチオニンも含まれています。

白米に混ぜて一緒に食べるだけでもちっとした食感を楽しみつつ栄養もたっぷりとれる優等生です。

http://goo.gl/UVE07X

もっともちきびを食べたい!

k_kikouset

雑穀としてお米に混ぜて使われることも多いもちきびですが、せっかくのもちっとした食感、他にも活かせないのでしょうか?

郷土の食べ物として有名なのはきび団子です。桃太郎でも登場します。もちきびの食感がくせになる、小腹にちょうど良い食べ物です。

他にも餃子やチヂミに入れると、いつも作るものとは違う食感を楽しむことができますよ。栄養バランスもばっちり整えてくれます。ぜひ、お試しあれ。

http://goo.gl/Tz8tqf

http://goo.gl/ccjnbH

FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

女王の気品、エリザベスメロン

nayuta

インカ帝国でも栽培されていた!健康食品「マカ」の秘密

satoue

ケガニのアレやコレやを知れば何倍もおいしく食べられる!

戸塚の海人

魚料理に使われるハーブ、フェンネルとは?

fika (フィーカ)

才色兼備なお野菜、ニンジンです♩

Piccolino

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧