アフォーラマンダリンは夏でも食べられる甘くて濃厚なミカン

アフォーラマンダリンはオレンジよりミカン

2b60daf0-s

アフォーラマンダリンは外皮が薄く、ミカンのように手でむけるのが特徴です。ミカンよりはやや小ぶりで種が入っていることもありますが、香りはオレンジの様で、ミカンとオレンジのいいとこ取りをしたような感じですね。

ミカン属ミカン類に属しているので、原産はインドのアッサム地方だと言われていますが、そこから世界各国に広がっていき、日本では温州みかんとして定着したようです。

現在輸入されていているアフォーラマンダリンはオーストラリア産で、南半球は日本と季節が反対であることから、まだハウスミカンしか出回らない時期においしいミカンが食べられるというわけです。

http://goo.gl/cKPQMK

生食はもちろん、ゼリーなどにしても美味しい

CIMG2255

マンダリンとはそもそもミカン類に属する柑橘類の総称ですが、オーストラリアで栽培されているのがアフォーラマンダリン、アメリカに渡ったのがマーコット、種無しに改良されたのがダブルマーコット。

つまり、マーコットもアフォーラマンダリンも同じ仲間ですね。確かに見た目はとても似ています。

アフォーラマンダリンは100%オレンジジュースのような濃厚な味が人気を集めています。果汁がたっぷりなのでそのまま食べるのがもちろんいいのですが、濃厚な味わいはゼリーやシャーベットなどデザートに加工してもとても美味しくいただけます。

http://goo.gl/4S9TOX

アフォーラマンダリンはビタミンの宝庫

narenciye

柑橘類の例に漏れず、アフォーラマンダリンもビタミンCはたっぷりです。よく冬にミカンを食べると風邪を引かないといわれていますが、アフォーラマンダリンなら夏でも食べられますから、1年中風邪予防が出来ますね。

そして白い薄皮にも栄養がたっぷりです。柑橘類特有のビタミンPはこの薄皮に多く含まれているので皮ごと食べましょう。

ビタミンPはビタミンCの働きを助け、毛細血管を丈夫にする作用があります。毛細血管が強くなると血行も良くなり、肌のくすみ解消などにも効果がありますよ。

http://goo.gl/ZwiWng

夏でも甘いミカンが楽しめるなんて知っていましたか?まだ青いハウスミカンしか出回っていないうちに果汁たっぷりの甘いアフォーラマンダリンを食べてみたいですね。

http://goo.gl/2GOs4E

http://goo.gl/gqz5Cz

http://goo.gl/TDv5Z6

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

ナポリ風?ローマ風?ピザ生地の違い、ちゃんと分かってる?

ふじなみまき

入手困難な話題のクランベリー

ぶぅた

世界最小!!進化するトマト☆マイクロトマト

Alice

関西の夏の風物詩ハモ〜見た目はちょっとグロテスク!?

奈南有花

シシャモは偽物も美味しい!?本物は何が違うのか?

ジャーニー

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧