ポポーってどんな食べ物?果物、それとも野菜?

ポポーとはなかなか食べられない幻の果物

popo

ポポーと聞いて、何だかわかる方も少ないですよね。まったく初めて聞く名前ではないでしょうか。

ポポーとは北米原産の果物です。ポポーとも、ポーポーとも呼ばれます。日本ではその他に「アケビガキ」という名前もあります。なぜそんな名前がついているかというと、実の形はアケビの様で、種の形は柿に似ているということからアケビガキと呼ばれるようになったようです。

日本には明治時代にもたらされ、その後は庭木としても人気を集めました。昭和初期から戦後にかけての一時期にブームになったそうですが、なぜか全国的にすたれてしまい、今では幻の果実とまで呼ばれるほど珍しい果物になってしまいました。

http://goo.gl/J9pCPD

ポポーは森のカスタードクリーム?

694e3b2bcc549501ed2d6faf80ebabd6

さてこのポポーはどんな味がするのでしょうか。見た目からは何だか想像がつかないのですが、バナナ、柿、洋なし、マンゴー、パイナップルなどを合わせたような味だそうです。

とにかく濃厚な歯ざわりが特徴なので、「森のカスタードクリーム」とも呼ばれています。

ただし、熟すのが早くて収穫時期も限定されているためになかなか市場に出回ることがありません。ぜひ生のまま食べてみたいですけどね。愛媛県の櫛生では「日本一のポポー」の里を目指して盛んにポポーが栽培されているとのことです。

割ってみると中は黄色〜オレンジ色の果肉がでてきます。熟すととても甘いトロピカルフルーツのような香りがするそうです。

http://goo.gl/e7HmBb

色々な呼び名があるミネラル豊富な果物

E3839DE3839DE383BCE9A39FE381B9E3828BE5898DE381ABE58887E3828AE58886E38191E3819F-thumbnail2

ポポーは北米原産ですから、ネイティブアメリカンが古くから食べてきた果物で「アメリカン・カスタードアップル」という呼び名もあるそうです。また、変わったところでは「貧乏人のバナナ」という、あまりありがたくない名前も。

バナナやアップルと名がつくように、ポポーは栄養価のとても高いフルーツです。ビタミンCやカリウム、マグネシウム、鉄、銅など様々なミネラルが豊富に含まれています。

栄養ではありませんが、ポポーはアセトゲニンという殺虫成分のおかげで無農薬でも育てることが出来るのだそうです。

http://goo.gl/YKzE9S

アイスクリームなどに加工されることが多いようですが、どうせならそのまま食べてみたいものです。家庭菜園でも簡単に栽培できるそうですから、自分で育てて食べるのもいいかもしれません。

http://goo.gl/RIf78R
https://goo.gl/Oa4L2b
https://horti.jp/9754

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

ニンジンで抵抗力アップ!オシャレにインテリアにも♪

nonno

梅雨の時期しか手に入らない青梅で疲労回復!

奈南有花

冬の高級魚!!刺身、鍋に最高のフグ

Takahiromaru

頑固な便秘にプルーンをどうぞ!自然素材で腸スッキリ!

ふじなみまき

じわじわ注目を集めるメローゴールドの魅力に迫る!

bluesea

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧