黄色い葉も実も秋を感じさせます♡

秋の大通りを埋め尽くす

1

我が町大阪には『御堂筋』という大きな通りがあります。そこにはずっといちょうの木が植えられていて秋には黄色く染まります。

・・・と共にどこからかぷ~んと独特な匂いが・・・

正体は銀杏(ぎんなん)です。どこからともなく銀杏を拾いに来る人が以前はたくさんいました。

しかしそれが臭いと観光客からのクレームで銀杏がならないように処置されて今では、ほとんどが実をつけないのだそうです。

秋の風物詩をそのような理由でなくしてしまうのは、とても悲しいことです。

http://goo.gl/mj4cCu

確かに臭い・・・

2

いちょうの実が熟すと独特な臭気を放ちます。そしてそれに直接触れるとかぶれます。昔はそれを触らずにそのまま地中に埋めて実が分解された後に残った種を取り出していました。
その種を炒ってから中身を取り出し、薄皮を剥がすと、きれいな緑がかった黄色いつぶ(仁)が出てきます。
この仁を食します。余談ですが、杏仁豆腐はあんずの仁を使って作られています。
銀杏には、独特の苦みのようなものがあるので、苦手な人も多いかも知れません。そしてたくさん食べすぎると嘔吐などの中毒症状が出たりすることもあるのだそうです。

http://goo.gl/iQUBej

自分の歳以上の銀杏を食べてはいけない。。。

3

先程の中毒症状は、ビタミンB6の欠乏症になってしまうことが理由です。
子どもに多いので、食べさせないのが無難です。子どもは4~5粒、大人でも10粒程度にしましょう。
どうやら銀杏は、「自分の歳以上の数の銀杏をたべてはいけない」と昔から言われているそうです。
とはいえ、銀杏には脂質、糖質、たんぱく質、ビタミンA・B群、ビタミンC、鉄分、カリウムなどを含み、 滋養強壮、強精効果のほか膀胱や肺をあたためる働きがあり、ぜんそくの治療、せき止め、たん切りなどに効果があるといわれています。

http://goo.gl/TRx1Tg

たくさん食べすぎるといけませんが、季節を感じるにはその時の旬の物を戴くのが一番です。
松葉串にしたり、茶碗蒸しに入れたり。。。日本料理でも秋の膳に欠かせません。

http://goo.gl/u63OlN
http://goo.gl/47YdL

料理も食べるのも大好きです。一緒にいろんな食材の知識を増やしていきましょう♪
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

鶏卵以上に栄養価が高い!健康のためにうずらの卵を食べよう

Takahiromaru

イメージは良くないけど…身近なマーガリン、どう摂る?

sana

ニンジンで抵抗力アップ!オシャレにインテリアにも♪

nonno

松阪牛、近江牛、米沢牛。日本三大和牛、それぞれの特徴って何?

網野新花

流行間違いなし!食べるサボテン「グラパラリーフ」とは

ひよこ

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧