秋の味覚、マツタケについて夏のうちの知っておきましょう!

きのこの王様、マツタケ

7b603fc0faddee0decd1525750d9e7e3

マツタケといえば秋の味覚として知られていますね。と言っても、とても高価なのでなかなか手が出ないのですが…。マツタケが高価なのは、人工栽培することができないからです。生きている松の木の根元に自然に生えているのを地道に見つけるしか収穫の方法がないので、生産量がかなり少なく、とても高価なのです。自然の開発などで松の木が少なくなっていうのもマツタケの生産量が減っていしまっている原因でもあります。なかなか難しい問題ですね。

http://goo.gl/1CK72o

マツタケの調理方法

9

マツタケは香りが命。なので、調理をするときには香りを最優先しましょう。絶対にNGなのは水洗い。水で洗うと香りも流れてしまいます。とはいえ汚れなどは落としたいですよね。そのやり方はまずいしづきの固い部分だけを包丁で鉛筆を削るように落としたら手をきれいなお水が入ったボールに入れて濡らし、マツタケの汚れている部分を軽くなでるようにこするだけ。根元からかさに向かって指を動かすようにしましょう。表面の薄皮と汚れが落ちたらすぐに乾いたふきんで優しく水分をふき取っておしまいです。あとは調理をするだけです。

http://goo.gl/V9czy4

おいしく食べましょう!

0dd3dba4c3e392340f98fec2710f737c

せっかくのマツタケです。おいしく食べないわけにはいきませんね。土瓶蒸しはマツタケの定番料理。土瓶に白だしと醤油、塩で味を付けただし汁を作り、その中にマツタケを入れて加熱。火が通ったら出来上がりです。土瓶がないときは土鍋でOKですよ。100%マツタケの味をそのまま味わいたいときには焼マツタケが一番。軽く塩とお酒を振って、アルミホイルを敷いて余熱をしたグリルに約7分ほど焼きます。熱いうちに軽く醤油を垂らすとなおおいしくなります。香りを生かすためにはほかの食材と混ぜずに単品でいただくのがいい番いい方法です。

http://goo.gl/RGybN

子育てに奮闘しながら、キュレーターとしての仕事を楽しんでいます。 新しい もの・ことが大好き!
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

もうすぐ旬がくるよ!土筆で春を満喫しよう!

モジハル

魔法のナッツ・ピスタチオの実力は鮮やかなライトグリーンにあり

Mme.Pistache

日本人とウメの関係?歴史を感じる食材です♪

fika (フィーカ)

アセロラのポリフェノールにも注目!抗酸化作用でシミ予防

奈南有花

冷やすとアイスと呼ばれる魔法の果物チェリモヤ

Takahiromaru

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧