海外でも大人気のお漬物「たくあん」をご紹介!

今話題の日本土産「たくあん缶詰」とは?

タクアン 1y

いま海外旅行客のあいだで話題となっているのが宮崎県発の「たくあんの缶詰」です。
たくあんは英語で「pickeld radishes」と言い、あのポリポリとした食感と独特のうまみが堪らないそうです。
たくあん缶詰は宮崎県にある道本食品さんが、4年前に自衛隊の戦闘食である「たくあん漬け」にインスピレーションを受け、宮崎大根を使い、およそ3年の歳月をかけて誕生した力作となっています。

たくあん缶詰は現在、梅酢・昆布・唐辛子の3種類販売されており、常温で3年保存がすることができ、液・臭い漏れの心配がありませんので、この機会に1つ購入してみてはいかがでしょうか。

http://goo.gl/bHC85x

たくあんに秘められた効果や効能とは?

タクアン 2

海外で人気沸騰中のたくあんですが、日本国内では年々消費量が減少しており、生産量も落ち込み気味となっています。そんなたくあんですが、実はとんでもなく栄養価の高い食べ物だということをご存知ですか。
たくあんには、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC・植物性乳酸菌・食物繊維などが豊富に含まれており、さらに抗ストレス作用や高血圧予防に効果的なアミノ酸の1種GABAや満腹中枢を刺激してくれるヒスタミンの分泌促進作用、唾液の分泌を促して虫歯や甲州、歯並びの矯正、顎関節症の予防などにも効果を発揮します。


ビタミンやミネラル、食物繊維をほどよく含むたくあんは、とっても優秀なごはんのお供と言えるでしょう。

https://welq.jp/14701

食べてはいけない危険なたくあんとは?

たくあん 3x

たくあんといえば、鮮やかな黄色をしたお漬物というイメージがありますが、なぜ黄色なのかご存知ですか。
これは、たくあんの原材料である大根が塩漬けされることで含有されている辛味成分が黄色色素へと変化してゆくという性質を持っているからです。しかし、この黄色色素は日光を浴びることで退色してしまうため、色ムラを無くすために着色料を用いる業者も多いそうです。
多くの場合、着色料として人体に影響の少ないウコンや山梔子といった天然のものが用いられるのですが、なかにはタール色素の黄色4号を使用しているメーカーもありますので、たくあんを購入される際は表示ラベルを確認してから購入することをオススメします。

http://goo.gl/rX1g94

たくあん1日の摂取量はたったの2、3切れだと言われており、ごはんと食べることで相乗効果が得られると言います。毎朝たくあんを食べて、健康的な人生を送ってみませんか。

http://goo.gl/sZ9KOo
https://welq.jp/14701

料理・レシピ・お茶・ハーブ・カクテル・日本酒・ゲーム・季節行事など様々なジャンルで幅広い記事を作成させて頂いております。今後ともよろしくお願い致します。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

ニンニクで今年は夏バテ知らず!

ひよこ

実は希少な桜えび!美味しい情報を教えちゃいます♡

aimingn

可愛いだけじゃない!?知られざるスターフルーツの魅力!

mijouter

お菓子の素材だけじゃない?ココナッツの成分がスゴイ!

はなまる

かぐわしい芳香ジャスミン茶の効用

mii

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧