最高級抹茶の代名詞。宇治抹茶を知ろう!

宇治抹茶ってどこで栽培されているの?

03-img01

そもそも宇治抹茶とは宇治茶の抹茶のことです。宇治茶は静岡茶、狭山茶と並ぶ日本の三大銘茶のひとつで、とりわけ高級なイメージがありますよね。宇治というと京都府の宇治市をイメージしますが、宇治茶の定義は「京都・滋賀・奈良・三重のいずれかの産地の茶葉を京都府内で仕上げたもの」とあり、実際には宇治市以外で生産されているものも多いです。日本で本格的にお茶の栽培が始まったのもこの地方で、鎌倉時代以降武将や大名などに愛され、茶の湯文化の発展とともに、宇治地方のお茶はブランド化していきました。

http://goo.gl/VgIs7N

緑茶と抹茶の違いとは?

matcha03

18世紀に茶葉を蒸してから揉んで仕上げる「青製煎茶法」が宇治地方で考案されました。これが現在の煎茶の始まりとされています。抹茶は「碾茶」を挽いて作られます。碾茶(てんちゃ)とは抹茶の原料となる茶葉で、春先に新芽が出る頃によしずやワラなどを被せる「覆い下栽培」を行い、陽射しと霜から茶葉を守り、渋みが少なく旨味成分の多い茶葉を育てます。そしていちばんおいしいタイミングで手摘みされた一番茶のみが碾茶として用いられます。煎茶と大きな違いは、蒸した後に乾燥させる時に茶葉を揉まないことです。

http://goo.gl/oWhBDn

宇治抹茶ってなんで高級品なの?

03-img02

碾茶の荒茶から茎や葉脈を取り除き、5mmほどの細片にした葉を石臼でゆっくり時間をかけて挽き、細かい粉末状にしたものが抹茶です。石臼の大きさにもよりますが一日に挽けるのはわずか数百グラムで、完成までにとても時間と手間がかかるのが、抹茶が高価な理由なのです。

宇治抹茶は抹茶の中でも最高級とされ、そのまろやかなうまみとコクが持ち味です。抹茶は最近はスイーツや料理などにも用いられることも多く、茶葉の栄養を丸ごと摂取できることから海外でも人気が高まっています。抹茶の伝統的な飲み方としては茶筅で点てる「濃茶」と「薄茶」がありますが、宇治抹茶は渋みと苦味が少なく濃茶に最適な抹茶として知られています。

http://goo.gl/VgIs7N

最近は和スイーツの流行で宇治抹茶を手軽に口にすることも増えましたが、機会があればぜひ、お茶席で宇治抹茶をいただいてみてくださいね。

健康が気になる今日この頃。美味しくてカラダにいい食習慣を探して模索中です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

江戸っ子ならでは!蕎麦で健康に!

ふじなみまき

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

”にがり”苦汁の使い方を知ってますか?

Piccolino

あま〜いバナナで健康に♡

nonno

実は果物!アボカドの秘密

ひよこ

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧