本ししゃもと樺太ししゃもの違いをご存知ですか?

本ししゃもは北海道のみで獲れる高級魚!

kagomorisisyamo1

私たちが普段食べているししゃもは樺太ししゃもといって本ししゃもとは魚の分類も全く異なります。本ししゃもは産卵のために川へ戻る遡河回遊魚です。樺太ししゃもは「カペリン」という魚で、海で生まれ産卵も海と生態も異なります。本ししゃもは10~11月に北海道でのみ漁獲されます。昔は北海道では庶民の味だった本ししゃもですが、人気が高まり乱獲で個体数が著しく減少しました。現在では本ししゃもはお目にかかれる機会もめったにありませんが、大変繊細な魚で樺太ししゃもとは味も全く異なります。お刺身や寿司ネタとしても食べられるのでお目にかかれたらぜひ食べてみたい魚ですね!

http://goo.gl/LvKIw

本ししゃもと樺太ししゃもに栄養の違いはあるの!?

content_1

種別が異なると栄養の違いもあるのか気になりますね。実は魚としての栄養素にはほとんど差はないのです。ししゃもは骨ごと食べるので重要なカルシウム源ですね。特に女性は生涯のうちで妊娠期と更年期にカルシウムが大変必要になります。更年期ではカルシウムが不足すると骨粗しょう症になりやすいと言われています。特に女性はししゃもを始め小魚を積極的に食べたいですね。カルシウムは1日の摂取目標が600mgですが国民の摂取平均値が目標値を超えたことのない栄養素で、日本人はカルシウムが不足しています。またカルシウムは精神安定にも重要で不足するとイライラします。しっかり食べて笑顔の毎日を過ごしたいですね。

http://goo.gl/6obvvo

ししゃもはビタミンB12やミネラルが豊富な優秀魚

shishamo-5-750-400

ししゃもは丸ごと食べるので、骨や内臓などからカルシウムを始め豊富なミネラルやDHAを摂取することができます。特にビタミンB12に関してはししゃも1匹で1日の摂取目標を摂取できるほどの含有量です。ビタミンB12は赤血球生成に欠かせない栄養素なのですよ。鉄分を補給しても運ぶ赤血球がなければ意味がないですよね。ビタミンB12は動物性食品にしか含有されていませんので、ダイエットなどで野菜だけの食生活をすると補給源がなくなってしまうビタミンです。特に女性は貧血になりやすいです。樺太ししゃもは安価で食べられるししゃもなので積極的に食べたいですね!

http://goo.gl/RadrOz

本ししゃもと樺太ししゃも栄養については大差がないことが分かりましたが、本ししゃもの味は気になりますね!お目にかかれたらぜひ食べてみたい魚です!

http://goo.gl/pXCppL
http://goo.gl/GCYXyh
http://goo.gl/GzpZdv

栄養士と調理師の資格を持っています。食べるのも作るのも大好き!現在は未就学児2人のママです。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

夏の風物詩・水ようかん〜冬に食べる地域もある!?

奈南有花

しゃきしゃきした食感、身近な中国野菜『チンゲンサイ』

uncercle

栄養いっぱい。菜の花(なのはな)をもっと食べよう!

satoue

ダントツの美容素材!キレイになりたいならアセロラを!

ふじなみまき

中国生まれのお漬物♪ザーサイとは?

Takahiromaru

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧