レモンで脳を活性化&ミネラルも効率よく吸収できる

レモンの香りで頭が良くなる?

%e8%9d%aa%ef%bd%a9%e7%b9%9d%ef%bd%ac%e7%b9%9d%ef%bd%a2%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e3%83%bb%e3%83%bbjpg

レモンの香りはアロマテラピーでもよく利用され、さわやかで人気のある香りですが、レモンの精油は皮から採られます。

レモンの香りには様々な効果があります。
・消化促進作用
・食欲増進作用
・空気清浄作用
・脳の疲労、集中力低下予防

中でも一番期待したいのは脳を活性化させる作用です。脳の疲労を回復させたり、海馬に働きかけて記憶力の低下を防ぎ集中力アップに役立ちます。

食欲がないときでもレモンのさわやかな香りを嗅ぐと少し気分が良くなりますよね。冬は加湿器などに使うと、加湿しながらレモンの香りが空気をキレイにしてくれて一石二鳥です。

https://goo.gl/6R0J7u

レモンのキレート作用でミネラル補給

normal-jpeg

レモンに含まれる酸っぱさの元、クエン酸には「キレート作用」という働きがあります。これはギリシャ語の「カニのハサミ」に由来する言葉で、カルシウムなどのミネラルをクエン酸がはさんで体にとり込みやすい形にしてくれる働きのこと。

カルシウムなどのミネラルは、そのままの形ではとても吸収しづらいことがわかっています。クエン酸の働きでミネラルを吸収しやすい形にしてくれるので、ミネラル不足の人はレモンと一緒に摂ると効率よく摂取できます。

実際に、牛乳とレモン果汁を合わせて飲むと、カルシウムの吸収率は30%もアップするそうですよ。

https://goo.gl/tX60Yw

なぜビタミンC量の基準がレモン○個分なのか

SONY DSC

ビタミンCといえばレモン。何でも「レモン○個分のビタミンC!」と表示されますが、果物の中でレモンがダントツにビタミンCが多いのかというとそうではないですね。

ではなぜビタミンCの代名詞がレモンになったのでしょう。

それはレモンに含まれるビタミンCの量が「わかりやすかったから」。レモン100gのビタミンCがちょうど100mg。そしてレモン1個当たりにすると20mg。何かに換算する時にわかりやすい、ということでビタミンCの単位として使われるようになったそうです。

http://goo.gl/unNz45

レモンは料理やお菓子にも使いやすく、毎日続けるのも苦にならないのではないでしょうか。お肌にいいだけでなく様々な健康効果が期待できますから、飲み物に入れたり煮物に加えたりして毎日たっぷり摂って下さいね!

http://goo.gl/bS5og4
http://goo.gl/eyUVhQ
http://goo.gl/5BOrhg

私たちは食べたものでできている。内側から輝くために、”いいもの””美味しいもの”をたくさん食べようと思う3児の母です。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
CUiSiNE [キュイジーヌ]の最新情報をお届けします
300x250
300x250
関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

カテゴリ一覧

過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

健康に、美容に効く!秘めた力の威力がすごい!タマネギ

ふじなみまき

見た目はブリに似てるけど、味は負けてない!ヒラマサ!

ふじなみまき

冬に食べたい食材といえばユズ!意外な栄養素にびっくりかも!

ふじなみまき

プチでミニ!世界で愛されているかわいいトマト

yuri

ナスを食べて夏バテ防止!でも嫁は食べられない?

奈南有花

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧