奈南有花

おやつにどうぞ♡ヒマワリの種の栄養価を知って!

ヒマワリの種、どうやって食べるの? ヒマワリの種は、夏の終わりに花が枯れて1ヶ月ほどしてから、秋口の10〜11月ぐらいに収穫をします。このくらいまで置いておくと...

初夏に美味しくなるキスは淡白でヘルシーな魚

見た目も美しいキスは「渚の貴婦人」 キスはどちらかというと異名の少ない魚ではあるのですが、それでも色々と呼び名があります。関西より西出はキスゴ、長崎ではキツゴ、...

夏にピッタリのミント!様々な種類の香りを楽しみたい

ミントは100種類以上もあるハーブ すーっとしたクリアな香りが人気のミント。ミントとは、シソ科・ハッカ属のハーブの総称で、比較的育てやすいハーブであることから世...

お酒のジンの香りでおなじみ、ジュニパーベリーはむくみに最適

むくみを予防するジュニパーベリー ジュニパーはヨーロッパ原産の常緑針葉樹で、和名はセイヨウネズ、ネズミさしといいます。この木に実るのがジュニパーベリーです。お酒...

関西の夏の風物詩ハモ〜見た目はちょっとグロテスク!?

ウナギの仲間で指に噛み付く獰猛なハモ ハモは見た目も似ていますがウナギの仲間です。ウナギよりも脂分が少なくあっさりした味わいが特徴で京都の祇園祭には欠かせない食...

食べられるお花!?シャキシャキの食感と香りがたまらない"食用菊"

いつから菊が食べられるようになった? 菊は皇室の御紋になっているほど日本人には愛されている花ですが、日本古来の花ではなく、奈良時代に中国から伝わってきたものです...

あのつぶつぶは何?ケーパースは花のつぼみです

地中海料理に欠かせないケーパース ケーパースはスモークサーモンの付け合わせでよく見かける、あのつぶつぶです。ケッパー、ケイパー、カープル(フランス語)とも呼ばれ...

カマンベールチーズにはミルクの成分がぎゅっと凝縮されている!

カマンベールは白カビタイプのチーズ チーズに乳酸菌を使って発酵させたナチュラルチーズです。それに対して、一度加熱して発酵を止めたものが給食などに使われるプロセス...

生姜さえあれば風邪知らず?生姜の効果で胃腸も健康

スパイスではなく医薬品〜生姜の歴史〜 生姜というと、スパイス、薬味など料理以外にも漢方薬としても使われますよね。すでに紀元前から利用されていたようで、なんとあの...

いろんなアレンジがきくフォーを美味しく食べる方法

フォーとはお米を使った麺料理のこと フォー(pho)とは、米粉から作られたきしめんのような平べったい麺のこと。透明なあっさりしたスープに野菜などの具材をたっぷり...

ラーメンのトッピング定番、ナルトの豆知識を知ろう!

ナルト巻が正式名称?由来は? 私たちが「ナルト」と呼んでいる練り物ですが、正式名称は「鳴門巻き」というようです。ナルトはかまぼこの一種ですが、赤く色付けた魚のす...

ナスを食べて夏バテ防止!でも嫁は食べられない?

ナスの本当の旬は秋?ことわざにその秘密が 「秋ナスは嫁に食わすな」という有名なことわざがありますよね。この意味は3種類も説があるのですがご存知でしょうか? ...

なんと読む?淡竹はタケノコの仲間〜淡白でくせのない美味しさ

淡竹は日本三大有用竹のひとつ 淡竹は「はちく」と読みます。孟宗竹、真竹とあわせて「日本三大有用竹」といわれています。関東のスーパーなどで見かけるタケノコはほとん...

ご当地ちくわも楽しみたい!ちくわの雑学あれこれ

ちくわの元はかまぼこだった!? 日本の練り物の歴史は古く、平安時代の文献に「かまぼこ」が登場します。もちろん、それ以前からすでに食べられていたようですが、最初は魚の...

12345・・・9
過去の人気記事

過去の人気記事をランダムでご紹介♪

デコきゅうって聞いたことありますか?

uncercle

春の食卓を彩るグリーンピースをもっと美味しく!

奈南有花

料理の彩りに欠かせない絹さやをもっと楽しむ

奈南有花

さっぱりポン酢で熱い夜を涼しく、美味しく!

fika (フィーカ)

健康にも美容にもいい!寒天をもっと食べよう

satoue

» 新着まとめ一覧

新着まとめ

最新のまとめをチェック♪

タマリロって知ってる?くせになるその味とは?

奈南有花

不思議な野菜、アーティチョークってどこを食べるの?

satoue

進化したジャガイモ”シャドークイーン”

Piccolino

うなぎの蒲焼きに欠かせない山椒は日本古来のスパイス

奈南有花

頭部のお肉で一番美味しい!?「カシラ」ってなに?

網野新花

» 新着まとめ一覧

人気のトピック

食材の旅に出よう♪

» トピック一覧準備中

300x250

» お気に入り記事一覧